かいごのかえるのお金の話し

貧乏介護士かえるがチマチマ節約してチマチマ投資をしていく話。

2023年の投資戦略を決めました。Amazon株を買うぞ。

2022年も残すところ後少し、米国の金利上昇ペースの予想も立ち始め、そろそろ2023年の予定を立てるのに良い頃合いでないでしょうか。

 

というわけで、2023年の投資戦略を決めました。

シンプルに言えばAmazon株を買いまくる予定です。

 

2023年の投資戦略を決めました。Amazon株を買うぞ。

1.2022年の投資戦略反省会

www.kaigonokaeru.info

 

はい、というわけで2022年は米国個別株のマイクロソフト株と、米国高金利ETFのVYMを半分ずつ買う戦略でした。

 

結果としては、VYMは大幅な黒字、マイクロソフト株はドルベースでは赤字、円ベースでは少し黒字となりました。

 

方向性に間違いはなかったと思っています。

ただ、2022年は株よりもFX(為替)取引の年だったなぁと。

財務省が為替介入するまで永遠にドル円ロングしていたら年間で100万円くらい稼げましたよ。残念無念結果論。

 

www.kaigonokaeru.info

 

途中でインデックス投資信託の買い増しも行いました。

それで、かなり現金が底を尽きました。

1年を通して凄くお金が無かったイメージがあるのはこのインデックスの積み増しのせいですね、5月以降かなり苦しかった。年の半分貧乏していました。

 

2.2023年の見通し

はい、というわけで、2023年の見通しです。

 

2023年に入っても米国は金利の上昇を続けると予想されています。

モルガンスタンレーの予想では2023年の12月に米国の金利引き下げが始まるとも言われていますが、全ては米国のインフレ動向しだいです。

 

少し金利の上昇ペースを引き下げるのではという読みがでるだけで株が上向きに噴き上げて、資産インフレを起こす状態ですからね。

インフレがどのようになるかは、ロシアウのクライナ侵攻の方向性を含め未知数な感じです。

 

現状でも米国の景気は少しずつ悪化し始めていますが、悪化している状態でさらに金利を引き上げていくのが2023年となります。

米国は深刻な景気の後退、もしくは不況状態になるのが目に見えています。

 

だから、Twitterとか雇用整理しているのよ、景気の先行きが悪いのが明らかだから。

 

為替は既に米国の金利引き上げペースの鈍化を見込んで1ドル140円を割り込む展開ですが、2023年にはさらに円高ドル安が進むと思われます。

だいたい、1ドル120円台くらいに落ち着きそうな感じ。わからんけど。

 

2022年は為替的に個別株を買うのはしんどかったですが、2023年は米国の景気悪化&円高で米国株のバーゲンセール状態になると予想しています。

 

3.2023年はAmazonを買う。それだけだ。

はい、前置き長い。

というわけで、2023年の投資戦略を発表したいと思います。

結論を決めた要素を書き出してみましょう。

  1. 2023年は円高ドル安傾向
  2. 2023年米国は不況もしくは景気後退
  3. 景気の悪化は米国の小売業を直撃する
  4. AmazonクラウドサービスのAWSを含め、ほぼ社会インフラ
  5. 米国の小売りがShineばShinuほど、Amazonの独占度は上がっていく

 

これらの要素から、2023年はAmazon株のバーゲンセールが始まると思います。

もはや社会インフラのAmazonですから、独占度が上がれば米国の景気が良くなる段階になれば利益がっぽがっぽ状態になるのは目に見えていると思います。

 

なので、本格的に米国の景気が悪くなるのを待ちつつ、2023年の後半からひたすらにAmazon株をナンピンで買い進めていく戦略です。

 

2023年の前半6月まではひたすらに岸田コイン(※円)を集めて、後半は毎月Amazon株を買っていこうと思っています。

 

米国の不況はまだ完全に米国の株価に織り込まれていなく、アメリカ経済の悪いニュースがあると金利の引き上げペースの鈍化期待で、株が上がっていく現状ですからね。

2023年の半ばくらいには悪いニュースはやっぱり悪いニュースとして、景気悪化のニュースで株価下がることに期待しましょう。

 

なお、米国の景気悪化及び株価動向については物凄い色々な見方が広がっています。

最悪、2~3年くらい景気悪化が続くという読みもあるくらいです。

それぐらいの覚悟で気長に構えてAmazon株を買っていくつもりです。

 

あ、もちろん、つみたてNISAの積み立てや、メキシコペソのFX積立は続けていく予定です。

ただ、どれだけのペースで積み立てるかはさすがに2022年末の今では予想出来ないですね。

 

ただ、一つ確実なのは、インデックスの積み増しで貯金がやばい状態なので岸田コインの回復は急がねばならないのだけは確かです。

日本円増やさないと何か大きなことがあるとシヒねる。

 

2023年の投資戦略を決めました。Amazon株を買うぞまとめ。

  • 1.とりあえず現金貯金を増やさないといけないので2023年半ばまでは大人しくしている。
  • 2.2023年は円高ドル安ほぼ確定
  • 3.2023年米国は不況もしくは景気後退確実
  • 4.不況の内に米国の小売株をバーゲンセールで買う
  • 5.AmazonクラウドAWS含めほぼ社会インフラ、独占状態近し
  • 6.2023年後半からひたすらに毎月Amazon株を俺は買う!
  • 7.米国の不景気は2~3年続くのも覚悟だけどね

 

というわけで、2023年はシンプルに前半は現金増やして、後半はAmazonナンピンという投資戦略でいこうと思います。

 

シンプルisBest

こちらのブログもよろしくお願いします

メキシコペソでお金持ちを目指すブログ

senryuu.kaigonokaeru.info

 

お金の日記ブログ

money.kaigonokaeru.info

 

以上かいごのかえる🐸(@kaigonokaeru)でした。

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazon新着ランキング

Amazon人気度ランキング

Amazon「投資」検索

Amazon「介護」検索

Amazon「介護士」検索