かいごのかえるのお金の話し

貧乏介護士かえるがチマチマ節約してチマチマ投資をしていく話。

体脂肪率11.1%、健診オールA夜勤専業介護士のダイエットメソッド

こんにちは、かいごのかえるです。

つい先日、職場での健康診断がありオールAでした。

今日はスポーツジムで体組成測定をしたけっか、体脂肪率11.1%でした。

夜勤専業介護士をしながら、この体調を維持する方法を大公開したいと思います。

体脂肪率11.1%、健診オールA夜勤専業介護士のダイエットメソッド

1.有酸素運動などするな!ひたすらに筋トレするべし。

元々、多い日には1日に10キロ走るジョガーだったブログ管理人なのですが、ジムのトレーナーさんに有酸素し過ぎると、筋肉つかないですよとアドバイスされていました。

 

それとね、テレビで俳優の佐藤健がランニングすると筋肉も落ちるから、筋肉が必要な役のときは、有酸素運動はせずにひたすらに筋トレをすると言っていました。

 

それに加えて、プロレス団体ドラゴンゲートの選手が見栄えのする身体を作るのにはまずはゴリラ体形にになっても良いからとにかく筋肉をつけて、それから絞れば良いと言ってました。

 

それらを全て総括して、、、、

有酸素運動って要らないんじゃない??

という、仮説を自分のなかで立てました。

 

なお、自分の家でマシンを使わない筋トレ、”自体重トレーニングの本”にも筋トレをすれば有酸素運動は要らないって書いてあるんですよね。

さらにさらに、あのRIZAPのボディメイクの方法って筋トレと低糖質な食事だけで有酸素運動は全くせずに一気に痩せるという方法だったりします。

 

うん、かなり有酸素運動は要らない仮説は正しい気がしてきたぞ。

 

なお、色々な本を読んだ結果、有酸素運動、つまりはランニングなどは脂肪を燃焼するだけでなく、筋肉も溶かして運動の為の栄養としてしまうらしいです。

つまりは筋肉をつけるという1点に置いては、有酸素運動は有害という可能性があります。

 

そして、私たちが消費するエネルギーのうち70%は基礎代謝が占めます。

ものすごーく長時間長距離、ランニングしてもほとんどカロリー消費をしないのは皆さんも知っていることだと思います。

 

筋トレをして筋肉をつけると、消費エネルギーの70%を占める基礎代謝量が増えるので、どうしても走らないと生きていけないというような人を除けば、ほぼほぼ筋トレだけでダイエットは成功してしまうという超理論が完成するのです。

 

と、前置きがかなり長いですが、地元の格安スポーツジムでマシントレーニングだけして、有酸素運動は一切しない生活をしてみることにしました。

10キロ走るジョガーから大幅な路線変更です。

 

すると有酸素運動はしない生活には利点がたくさんあることに気づきました。

まずは、時間の消費がかなり減るってこと。

有酸素運動ってとにかく時間食いなんですよ、初めは30分程のつもりでも負荷をさらに上げてさらに上げてって思っていると、どんどん距離と時間が伸びていって1時間ランニングとかになってしまいます。

 

さらに、それに筋トレを組み合わせると着替えも入れたら普通に1時間半くらい、運動に時間を割かないといけなくなってしまいます。

 

1日はどうやっても24時間しかないですし、8時間睡眠するとしたら、実働時間は16時間だけです。

そのうちの1時間半を運動に割くのはけっこう大変です。

けっか、さぼりがちになったり、色々な理由をつけて運動自体を休んでしまったりとなりがちになります。

 

それが、有酸素運動しないで筋トレのみ割り切り生活にすると、たった30分で運動が全て終了します。

有酸素運動と違って汗もほとんどかかないで終わるので、ジムに行った後にシャワー浴びないで買い物にも行けちゃいます。

 

休みの日、毎回30分だけなら3日坊主にならずに続けることが出来ます。

雨降りも関係ないし、歯磨きや顔を洗う感覚で筋トレです。

とにかく、続けることの1点に置いても有酸素運動を捨てて筋トレだけって有効だってことがわかりました。

 

なお、男性と女性では筋肉のつきやすさが違うので筋トレのみ生活って男性向けの気がします。

誰か女性で実験してみておくれ。

 

2.食事は引き算でなくて、足し算。

有酸素運動ゼロ、筋トレだけ生活をした結果、筋肉痛の抜けがいまいち悪い日が続きました。

一応、筋トレ後はプロテイン飲んでいるんですけどね。

 

これまた、色々と書物を読んだ結果、筋肉が増えるシステムって…。

筋トレをする⇒筋線維が損傷する⇒栄養補給により筋線維が超回復する⇒筋肉が増える

 

という順番みたいなんですが、この筋肉が超回復に必要な期間って運動強度によるみたいなんですよね。

RIZAPの運動プログラムでは、筋トレは1週間に1回しかしないそうです。

RIZAPではそれだけ、自分を追い込んで筋線維を損傷させるみたい。

 

さすがに、自己流トレーニングでそこまで自分追い込みは出来ないですが、筋肉が超回復するのに1日や2日は全然自分の運動強度でも足りないということが体感でわかりました。

まぁ、シンプルに筋肉痛の抜けが悪いと超回復が出来ていないということがわかります。

 

うん、またしても前置き長いけど、つまりは1回プロテイン飲んだくらいじゃ全然栄養補給が足りないんですよ。

ジム活筋トレトレイニー生活をするなら、とにかくほぼ毎日毎食たんぱく質をいかに取るかという生活になります。

 

太りそうなものは食べない、甘いものは控える、とか、引き算思考から

とにかく低糖質高たんぱくな食べ物を食べるという、足し算思考への変化が必要になります。

 

足し算思考で食べ物を食べたら太りそうって思うかもしれませんが、大丈夫です。

だって、人間が食べられる食べ物の量には上限があるから。

低糖質高たんぱくな食べ物を意識して食べるようにすれば、結果、胃のスペース的に他の食べ物を食べることが減ります。

 

低糖質高たんぱくなものってどうすれば良いの??

って思うけど簡単です。ジム活トレイニー三種の神器をお教えしましょう。

  • 1.豆腐
  • 2.納豆
  • 3.低脂肪牛乳
  • おまけ.サラダチキン

この4つを食べれば後は脳死で大丈夫。

特に、豆腐、納豆、低脂肪牛乳の利点はコストパフォーマンスが高いということ。

安い、経済的、それで筋肉のもとになるというジムトレイニーの相棒たちです。

 

豆腐、納豆はいつもの食事にさらに一品としてプラスすれば、その分他のものを食べる量が減って、低糖質高たんぱくな筋肉の元がプラス出来ます。

 

低脂肪牛乳は、今は薄めて飲む液体タイプのコーヒーとか、アイスティーの素があるので、ガンガン水代わりに飲みましょう。

低脂肪牛乳にコーヒープラスすれば普通に無糖でも美味しく飲めます。ごちそう感がありつつ、筋肉の元になります。

そして、低脂肪牛乳もコストパフォーマンスが高い!

 

とにかく続けることを考えればコストパフォーマンスって大事ですよ。

繰り返しになりますが続けるということを第一に物事を選択していきましょう。

どんなに一時的にダイエット出来てもリバウンドしたら意味がないですからね。

 

3.甘いものだっておやつだって食べたいのだ。

こんな生活をしている私ですがたまには甘いものも、スナック菓子も食べることがあります。

 

甘いものを食べたいと思ったときは洋菓子より和菓子がお勧めです。

特に餡子は小豆自体がポリフェノールが豊富で高たんぱくですからね。

おはぎを毎日食べて筋トレしている人も居るくらい和菓子は優秀です。

 

スナック菓子は今は色々な種類がありますが、量より質でいきましょう。

ポテチの大袋より、カップ入りのジャガビーです。

 

なんか、こういう生活をしていると我慢我慢で楽しみがないって思うかもしれませんが、糖質も大事です。

脳への栄養になるのは唯一ブドウ糖だけですからね。

というわけで、私は100%の果汁ジュースを飲むようにしています。

果物に含まれる果糖は吸収率が良くて、すぐに利用されます。

何が入っているのかよくわからない清涼飲料水を飲むくらいなら100%の果汁ジュース。

 

果物の酸味のクエン酸疲労回復に効果があると言われています。

それに、けっこう果汁ジュースって甘いので、甘いものを食べたい欲求を抑え込んでくれます。

コンビニで言えばセブンイレブンより、ローソンの方が果汁ジュースなどが手に入りやすいです。

ジムトレイニーはコンビニはローソン派になりましょう。

 

体脂肪率11.1%、健診オールA夜勤専業介護士のダイエットメソッドまとめ

  • 1.有酸素運動は要らぬ、ひたすらに筋トレ
  • 2.ジムに行かない日も低糖質高たんぱく
  • 3.豆腐、納豆、低脂肪牛乳を摂れ
  • 4.洋菓子より和菓子、清涼飲料水より100%果汁ジュース

 

というわけで、とにかく継続を一番に考えたメソッドでした。

ダイエットの原義は、痩せるじゃなくて、健康になるということ。

健康的な生活を続けていきたいですね。

 

以上、かいごのかえる🐸(@kaigonokaeru)でした。

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazon新着ランキング

Amazon人気度ランキング

Amazon「投資」検索

Amazon「介護」検索

Amazon「介護士」検索