かいごのかえるのお金の話し

貧乏介護士かえるがチマチマ節約してチマチマ投資をしていく話。

脱楽天経済圏、貧乏介護士がau経済圏に移って良かったこと3つ

f:id:kaigonokaeru:20220309124852p:plain

こんにちは、貧乏介護士かえる🐸です。

楽天経済圏沼に首まで漬かっていた貧乏介護士かえるでしたが、au経済圏に移行してお得な生活をしています。

貧乏だったら皆、楽天経済圏へ行け!という時代は終わったのかもしれませんね。

 

今回は、楽天経済圏からau経済圏へ移行して良かったことを3つ紹介したいと思います。

お買い得マラソンで買い煽りで無駄遣いしちゃう派の人必見です。

 

貧乏介護士楽天経済圏からau経済圏へ移って良かったこと

1.楽天市場の買い煽りでの無駄遣いが減った

楽天と言えば楽天市場のお買い物マラソン

通常のポイント特典に加え、1店舗買い増す程にさらにポイント還元がよくなるという楽天経済圏一番の目玉イベントです。

 

でもね、過去の家計簿の振り返りとかしてみると。。。

明らかに無駄遣いしているということが判明。

もうね、タオルとか1000円台で買っちゃった人はイエローカードですよ。

お買い物マラソンのポイント還元の高揚感は恐ろしいですからね。

 

冷静になって考えよう、販売者が『損をするイベントをするわけがない』ので、お買い物マラソンは明らかに消費者を高揚させて無駄遣いさせる為のイベントです。

 

どんなイベントがあっても無駄遣いは絶対にしないという意思の強い人は別ですが、かいごのかえる🐸みたいに両生類知能意思の弱さの人は楽天経済圏沼で無駄遣いをして浪費する可能性大です。

 

au経済圏に移行してからau Payマーケットでの買い物がメインになりました。

昔は楽天市場に比べて価格が高いイメージのau Payマーケットですが、今はそんなに価格は変わりないです。

明らかに高いのは本くらいかなぁと、送料がかかりますからね。

本は楽天ブックスで買うのが一番お得。

 

商品の中には楽天市場よりお買い得なものもあります。

お買い得なものは主にau Payマーケットダイレクトストアで売っている可能性が高いです。

しかし、au Payマーケットダイレクトストアの商品はau スマートパスプレミアムに加入していないと送料がかかることが多いです。

【auスマートパス】 は超シンプルに言えば、amazonプライムの劣化版と思っていただければ正解だと思います。

当然、au以外の人も入れますし、加入すればうたパスで音楽が聴き放題になったりとお得がいっぱいです。

QRコード決済au Payのクーポンも貰えたりするので、お得度だけで言えばAmazonプライムを確実に上回っています。

月額税込み548円なので、au経済圏の通行手形だと思って加入していただければと思います。

繰り返しになりますが、au以外の人も入れます。

Amazonプライムと比較すると、au Payマーケットで全ての商品が送料無料にならないこと、動画サービスがいまいち弱いところ、弱点はそれくらいかなぁと思います。

 

ブックパスでは一部の雑誌が無料で読めるようになるので、雑誌代金、音楽代金、au Payのクーポンですぐに元はとれるかなかと思います。

 

今までは楽天ミュージックで音楽ストリーミングに別途お金を支払っていたことを思えばかなり節約になっているかなぁと思っています。

もちろん、音楽聞き放題でもチャンネル視聴のみでザッピング回数に制限がありますし、時々CMが入りますが、私には必要十分でした。

安いし、文句は言わね。

 

2.楽天モバイルからUQモバイルになってストレスフリーになった

UQモバイル移行前は楽天モバイルを使用していました。

楽天モバイルはワンプランでわかりやすいのは良いんですが、逆を言えば選択肢が少なすぎるという印象。

今はUQモバイルのくりこしプランMで月に15GBを利用していて、データくりこしがあるのでガンガンデータを使ってもまだデータが余っている状態です。

楽天モバイルはそもそもエリアが狭いですし、段階式プランは1段階上がると一気に月額負担が増えるのがストレス。

 

UQなら速度もストレスフリー、au経済圏のお得なサービスが半分使える感じなので、au経済圏でお得を享受しながらスマートフォンをお得に使いたい方は第一の選択肢になるんじゃないかなぁと思います。

(※au のPovoはau経済圏のお得が使えないんですよね。au経済圏のお得を得つつ格安スマホ通信料金を狙うならUQ一択です)

auネットワークで月々980円(税抜)〜!【UQ mobile】

 

 

auひかりに加入しているかいごのかえる🐸みたいな人は自宅セット割もあるので、リンク先を確認してみて欲しいと思います。

 

3.サービス改悪のストレスがなくなった。

現在、楽天は大赤字の状態です。

www.nikkei.com

 

携帯サービスの赤字が全ての足を引っ張ている状態。

premium.toyokeizai.net

楽天の色々なサービスの改悪も進んでいるところです。

 

もう、こんなニュースを見るだけで楽天経済圏民としてはストレス溜まりません??

au経済圏に居ればストレスフリーです。

news.kddi.com

むしろ、楽天が弱っている今こそ攻め込んでいますね。

au楽天モバイルの回線がないところに回線貸し出し(※ローミング)をしていて、楽天の戦略をしっかりと盗んでいると思います。

なぜ、楽天が証券や銀行が強いのかはもう分析完了済み。

au楽天のように通信が赤字ではないですし、他の金融だって赤字のわけではないので攻め攻めで楽天経済圏から顧客を奪いにいくターンですね。

 

恐らくこのau Payカード決済でポイントも期間限定だと思っています。

楽天経済圏がぺんぺん草1本も残らない状態になったらしれっとサービスを改悪すると思うので、au経済圏がイケイケの内にお得を享受しときましょう。

楽天の携帯電話事業はそんなに先行きが良いとは言えないと思います。

他の通信会社はこれから5Gのエリアを競う段階で、ようやく4Gが軌道に乗るという感じですからね…。

 

三木谷社長、ずっとMVNO(※回線を借りている格安通信)で1番で居た方が絶対に良かったと僕は思うよ。

 

楽天経済圏、貧乏介護士au経済圏に移って良かったことまとめ

 

というわけで、今はau経済圏に居る私ですが…。

楽天銀行楽天証券楽天カードはキープ済みです。

 

経済圏の勢いなんていつ潮目が変わるかわかりませんからね、2つくらいに片足ずつ置いてお得な方をメインで利用しつつ、サブで他の経済圏を利用するというくらいで良いと思います。

 

au経済圏万歳な私も君子豹変で、また楽天経済圏に戻ることだって十分にあり得ますからね。

 

以上かいごのかえる🐸(@kaigonokaeru)でした。

 

Amazon売れ筋ランキング

Amazon新着ランキング

Amazon人気度ランキング

Amazon「投資」検索

Amazon「介護」検索

Amazon「介護士」検索