かいごのかえるのお金の話し

貧乏介護士かえるがチマチマ節約してチマチマ投資をしていく話。

レバナス積みはじめてみました

f:id:kaigonokaeru:20220116135920p:plain

こんにちは、かいごのかえる🐸です。

今、SNSYoutubeで話題になっているレバナスこと、レバレッジナスダック100。

今回、かいごのかえる🐸は思い切ってレバレッジナスダックの購入を決意しました。

 

レバナス積みはじめてみました

1.レバレッジナスダック100って何??

レバレッジナスダック100とは、ハイテク株中心のナスダック指数に連動する投資するもので、通常のナスダック指数よりも、レバレッジが効いている分2倍の値動きをするのが特徴となっています。

 

レバレッジとは英語で「てこ」のことです。

少ない力で大きく動かすという意味を持っています。

レバレッジ商品は上がるときは極端に大きく値上がりしますが、下がるときは逆に極端に大きく値下がりをします。

 

ナスダック100はナスダックの中でも中心的な100銘柄に投資するもので、投資資金比率的にみればほぼGAFAM(GoogleAmazon、旧Facebook(※今はメタ)Appleマイクロソフト)に投資していると考えて問題ないかと思います。

 

Apple1社の時価総額東京証券取引所に上場している株の総額の半分になるという、世界を牛耳っているような会社に投資できるのがナスダック100の特徴です。

 

しかし、一方、GAFAMは資本に対しての株価の比率が極めて高く、理論上でいえば値下がり可能性の幅が極めて大きいとも言えます。

 

過去20年を見た場合にはアメリカを代表する企業が入っているSP500指数をはるかに上回るペースでナスダック100指数は上がり続けており、少なくても過去20年間はGAFAMの時代だったといっても過言ではないかもしれません。

 

2.レバナス積み増しは正しいのか

yukimama.net

 

はい、全て我が心の師匠ゆきままさんがまとめてくれています。

長期の積み立てには全く向いていません。

まずは、ヨコヨコ相場でも減価していきますし、値下がりが極端過ぎて元の値段に戻るのに通常のナスダック100よりも時間がかかってしまいます。

運悪く利確したいときにナスダック指数が死んでしまうと今までの積み立てが思いっきり減価するという💩商品です。

 

金融庁レバレッジ商品は長期の積み立てに向いていないと大宣言をしているくらいですから、自分の投資の中心にするべきものではないのは確実です。

上のツイートをしたときはまだ甘めに見ていましたが…。

つまりはナスダック指数が右肩上がりで順調で上がり続けてくれて、しかも、利確したいときにナスダック指数が高いままでないといけないという極めて扱いの難しい商品だと思います。

 

3.それでも私はレバナスを買うのだ

それでも、私はレバナスを買っていこうと思います。(※当面ね)

ぶっちゃけて言えば、ナスダック指数に連動しているETFというわけなので、大損はあっても価値がゼロになることはありません。

ビットコインイーサリアム以外の仮想通貨なんか電子の屑なわけで、それに投資するくらいならまだ脈がある投資先かなぁと思います。

 

ビットコインイーサリアムを毎月500円投資しているので、レバナスも500円毎月投資しようかと思います。

 

繰り返し言います。500円だけ投資しようと思います。

 

もう、ほぼ、仮想通貨に近い枠と割り切ってしまえば小遣い銭を投資するのにはありじゃないかなぁと思っています。

今は高金利の織り込みで、ナスダック指数も下がっていますからね、鼻○そピーンな金額程度投資するなら問題はないでしょう。

 

けっして投資のサテライトコアのコア(中核)に置くべき商品でないのは確かですね。

投資の神様ウォーレンバフェットは「皆、少しずつお金が増えていくことに耐えられずリスクの高いものに手を出して失敗する」的なことを言ったとか言わないとかですが、リスキーな商品よりもじびじびお金が増えていく商品を中心に買うべきだと思います。

 

www.kaigonokaeru.info

今年の投資はマイクロソフト株と、VYMをハーフハーフで買っていく戦略でいこうと思っています。

 

www.kaigonokaeru.info

私の投資のコア(中核)はオールカントリーと、高配当株となっています。

現在のマイポートフォーリオの半分近くがSPYDですしね。

 

レバナス積みはじめてみましたまとめ

  • 1.レバナスとはGAFAMを中心としたナスダック100指数に倍率をかけた商品で上がるときは極端に上がるが、下がるときは極端に下がる。
  • 2.ナスダック100は過去20年間値上がりを続けているが、株価資本比率などで見た場合、理論上の値下がり幅は大きいと言える。
  • 3.レバナスはナスダック指数がヨコヨコでも減価するし、値下がりしてから元の値段に戻るのも時間がかかる。
  • 4.レバナスは頑張って積み立てをしても、利確時点で大きく値下がりをすれば大幅な損をしてしまう。
  • 5.基本的に、レバナスは積み立てに向いていない商品である
  • 6.悪い点をあげればきりがないが、あくまでもETFなのでゼロ円にはならない。仮想通貨と同じギャンブル枠と割り切れば買うのもありだと思う。
  • 7.私は500円だけ買います。宝くじみたいなもんと割り切れる金額を買うのであれば有りかなぁと。

 

レバナスを買うのであれば楽天証券 に口座を作るのをお勧めします。

楽天スーパーポイントの消費先と割り切ればギャンブル枠としてレバナスを買うのも有りか中と思います。

楽天カードをまだ持っていない人は楽天証券と必ずセットで申し込みましょう。

楽天カード払いで投資信託を買えば、何もしないでも1%ポイント還元を受けることが出来ます。

1%とバカにすることなかれ塵も積もれば山となるです。

楽天証券

 

以上かいごのかえる🐸(@kaigonokaeru)でした。

🐸ケッローン。

Amazon売れ筋ランキング

Amazon新着ランキング

Amazon人気度ランキング

Amazon「投資」検索

Amazon「介護」検索

Amazon「介護士」検索