介護のかえるのお金の話し

貧乏介護士かえるがチマチマ節約してチマチマ投資をしていく話。

グッバイ楽天モバイル!au新料金プラン発表

f:id:kaigonokaeru:20210113130923p:plain

こんにちは、介護のかえる🐸です。

ようやくですが、auが新料金プランを発表しました。

k-tai.watch.impress.co.jp

 

さっそく見てみましょう

 

 

新料金プラン「Povo」月20GBで2480円

新たにネット契約限定プランとして「Povo(ポヴォ)」が追加されました。

 

5分かけ放題や、24時間限定データ使い放題などのオプションをトッピングと銘打ちアプリ上で簡単に契約や解約が出来るのが特徴です。

eSIMにも対応しているので、最新のiPhoneなどの場合SIMの交換などの煩わしい手続きなしにすぐに契約出来ます。

 

UQモバイルはシンプル低容量中容量

UQモバイルは低容量中容量のシンプルなプランのブランドとし、新たな料金プランに設計しなおしています。

 

  • 「くりこしプランS」3GB/1480円
  • 「くりこしプランM」15GB/2480円
  • 「くりこしプランL」25GB/3480円

 

全ての通信量は余った分は翌月に繰り越せるのが特徴です。

個人的には恐らく端末の割引がないであろうPovoに対し、格安スマフォの割引が見込めるのであれば、くりこしプランM辺りは良い落としどころのような気もします。

Povoのオプションの充実次第になりますが、ブログ管理人かえる🐸はUQのくりこしプランMで行こうか思案中です。

 

また、UQの場合はお得意のデータブーストアプリがついていますので、低速度(使い放題)と、高速を選べるのも特徴です。

Twitter程度なら1Mbpsで問題ないので動画を見るときだけブーストを使うことが出来ます。

しかし、恐らくはくりこしプランSでは低速300kbpsになるので、そういう意味でもくりこしMはベストオブ無難&対楽天モバイルキラーとして機能しそうですね

 

auブランドは全てのプランを設計見直しへ

auは使い放題プランが6580円となります。

ただし、家族割で最大1000円割引、auスマートバリューで1000円割引、auPAYカードで100円割引、3GBしか使わなかった場合には1500円割引とあり、家族でまとめてauの場合はなんだかんだで一番お得なプランになる可能性もワンチャン無きにしも非ず。

 

今までのAmazonプライム料金などがついたバンドルプランの設計の見直しはこれからということになるので、今後の発表に期待ですね。

 

au新料金プラン発表まとめ

個人的な感想としては逃げ場がないくらいに楽天モバイルへの包囲網を築いたauのプラン。

楽天モバイルローミング(回線貸し出し)をしていて、楽天モバイルユーザーの使用状況など手の内が全て見える状態だったのが、楽天モバイルの運の尽きだったでしょうか。

 

よっぽど楽天モバイルが驚きの対抗策を示さない限りは普通にauへ戻ろうと思います。

 

グッバイ楽天モバイル

ありがとう、楽天モバイル

無料期間ごちでした🐸ケロ。